ターゲットを絞ろう!!海外ウエディングの手配会社選び

手配会社といってもさまざま

希望する海外ウエディングのスタイルがはっきりとしてきたら手配会社を決めていきましょう。大満足の結婚式を挙げるためにはなくてはならない存在です。しかし、手配会社といっても得意とする分野や営業内容は各社さまざまになっています。各国を全体的に網羅しているのは大手の会社、特定の地域を専門に扱っている会社などエリアによっても異なりますし、どんな挙式にしたいのかでもかわってきます。では、どのようにして手配会社を選ぶといいでしょうか。

まずは3つのタイプから選んでいく

結婚式からパーティ、ハネムーンまですべて任せるのか、挙式だけ手配してもらって、あとは自分たちで組み立てていくのか、パッケージになっているものが主力になっているところでオーダーメイド感覚で選んでいける会社もあり各社の個性はまさに千差万別です。タイプとしては専門旅行会社と海外挙式の専門会社、大手旅行代理店の3つにわかれます。複数の会社に資料請求をしたりして、時間の許す限りゆっくりと比較検討していきましょう。

各手配会社の特徴は?

専門旅行会社はウエディングパッケージから個人旅行まで幅広く対応してくれるので、挙式後のハネムーンにこだわるカップルに適しています。各社によって得意とするエリアがあるので希望するエリアがあるなら強い味方になってくれますよ。また、海外挙式専門会社は日本人の海外での結婚式をサポートしている会社で式場のバリエーションなども豊富です。細かい部分までトータルでオーダーできるのが心強くこだわり派のカップルに適しているでしょう。そして、大手旅行代理店はトータルにオーダーできるうえ、全国的に窓口があるのがメリットです。近年はバリエーションも増えており、低予算でおこないたい場合に適していますよ。

千葉の結婚式場は予算に合わせてプランも複数用意されているので、理想の式を選ぶことが可能になっています。